ヘッドスパの会

最近、デトックスが必要な人が急増しています。効果的なデトックス法として、
予防美容サロンと提携して、ヘッドスパの会を開催します!

■ 開催日:2018年12/14(金)
■ 時 間:10:00~14:00 または12:00~15:30の2部制
■ 参加費(各回):6,000円(通常12,000円相当)健美食ベジランチ付き
※食事の用意がある為、キャンセル料はビューティサロンみゆきの規約に基づき、お振込いただきます。
■ 定員人数:午前・午後各4名

最近、デトックスが必要な人が急増しています。
環境、食生活変化により、添加剤、保存剤、人工的な化学物質などが、体内に体内に大量に流入しています。

それと平行して、パソコンや、タブレット、スマホなどが急速に普及しましたので、
VDT症候群と呼ばれる目の疲れ、首、肩のこり、だるさ、痛みなどが急増しています。
昔はプログラマーや、Webデザイナーなど、常時PCを使って仕事をするIT関係の人達だけの病気だったのですが、
最近は、皆がスマホを利用するようになったので、国民病になりつつあります。

そこで、予防美容サロンと提携して、最近、毎月ヘッドスパの会を開催することにしました。
もともと、真健康案内人シゲル自身がヘッドスパしてもらう為に、定期的に通っていたのですが、
誘って一緒に参加した仲間のみなさんが、首肩が軽くなった、目が見えやすくなった、
髪の毛が増えてきた、白髪が黒くなってきたなど、様々な感想をくれるようになり、毎月定期開催することにしました。

■タイムスケジュール
・午前の部 (4名限定) 10時〜14:00予定
10:00〜11:45 スカルプケア体験
12:00〜12:50 健幸健美『予防美容セミナー』 シゲル参加日(月に1回は、シゲルよりデトックス講演付き)
13:00〜14:00 健美食ベジランチ
※午前が満席になり次第、午後の部の予約を承ります。

・午後の部 (4名限定) 12:00〜15:30予定
11:50 受付(酵素カフェわおんにて)
12:00〜12:50 健幸健美『ミニ健美セミナー』
13:00〜14:00 健美食ベジランチ
14:15〜15:30 スカルプケア体験

《参考情報》
〇VDT症候群(ブイ・ディー・ティーしょうこうぐん、英語:Visual Display Terminal Syndrome)とは?
コンピュータのディスプレイなど表示機器(総称して Visual Display Terminal、VDT と呼ばれる)を
使用した作業(VDT作業ともいう)を長時間続けたことにより、目や体、心に支障をきたす病気のことである。
別名テクノストレス眼症とも呼ばれる。

〇主な症状
目の症状 – ドライアイ、充血、視力低下、眼精疲労など。
体の症状 – 頸肩腕症候群(キーパンチャー病)。
首、腰、肩のこり、だるさ、痛み、慢性化すると背中の痛み、手指のしびれなど。
心の症状 – 食欲減退、イライラ、不安感、抑うつ症状など。

【ミニ健美セミナー 講師紹介】
渡辺 茂(真健康案内人シゲル)
あまてらす株式会社代表取締役

厚生労働省関連財団である、医療経済研究機構にて
各国医療行政等に関する調査研究を行う。
アステラス製薬勤務時代、
医療用医薬品や予防医学関連事業(健康食品事業)に従事し、
日・米・欧における医療業界でのビジネス経験を持つ。
根本的健康を追求する中で、
意識や体内に取り込む微細エネルギーの重要性に気づき、
最も重要で身近なエネルギー摂取方法である食事をベースに
健康・生き方についての道案内役として毎日楽しく活動している。

薬を使わない薬剤師!食事をベースに、体・心・霊性の
健康と生き方についての道案内役として毎日楽しく活動中。

■交通
JR最寄駅 :与野駅または北浦和駅

■開催場所
ビューティサロンみゆき
埼玉県さいたま市浦和区木崎2-36-15 [地図]
TEL:048-833-2723

■お申込み
直接、ビューティサロンみゆき TEL:048-833-2723 もしくは、
Email: info@wown.jp まで、「ヘッドスパの会と日程」をご連絡ください。